Event is FINISHED

ブロックチェーンハッカソン@東京理科大学2018

Description

20XX年、技術の発達により、誰でも簡単に脳で想像したイメージを現像できたり、自分とそっくりな性格をしたチャット代行botが生まれたりする世界。文明が発達すると共に人々の生活が豊かになる一方で、より高度なネット犯罪が世の中に影を落としていた。

そんな世界に生きるクリエーター達は、ブロックチェーンという技術を、どんなことに使うのだろう。人々を楽しませるために使うのか、世の中の悪を祓うために使うのか、それとも…。

未来はもうそこまできているのかもしれない。
さぁ拓こう、スマートコントラクトが繋ぐ未来を ──


【開催背景】
ブロックチェーンの技術に注目が集まる一方、その用途に関しては未だに手探りの状態で様々な試みがされている最中です。可能性を広げるという意味でも、多くの人にブロックチェーンの魅力を知っていただき、面白い発想と技術を持つ人達が繋がるきっかけになれば良いと思い、開催を決定しました🎉

当イベントは、東京理科大学の教育・研究環境の充実のために活動する 東京理科大学インベストマネジメント株式会社様と、文部科学省による次世代アントレプレナー育成事業: Skyward EDGE Consortium TUS様のご協力により、東京理科大学富士見キャンパスにて開催されます。

また、後述する各種スポンサー企業様のご協力にて、総額200万規模の賞金がつく一大イベントとして行いますので、奮ってご参加ください😆


【こんな方に参加してほしい】
  • 新しいサービスを考えるのが大好きな老若男女 👮‍♂️💁‍♀️
  • ブロックチェーンを用いたシステムの開発経験があるサーバーサイドエンジニア ✨
  • UI/UXに命を注ぐフロントエンドエンジニア🔥
  • 三度の飯よりデザインが好きなデザイナー 🎨
  • 話をまとめ資料に起こすのが得意なスーパーマン 🕶
  • 何も知らないけどとにかく何かに挑戦したい金の卵のみなさん🐓🌞

社会人、学生などの職業や年齢は問いません。
幅広い層の人達が集まり、イベントを通して繋がりを作っていただければと思います🙏
参加者の募集は100名なので、本当に色々な方にきていただいて、一緒に盛り上げていきたいです!!

お一人での参加も歓迎しています!
初日のチームビルディングで、皆様が最高のチームが組める様全力でサポートします💪また、事前にチームを組んで参加していただくことも可能です⭕️

本イベントの初日、10月27日のチームビルディングに必ず参加することが参加条件になります。事前にチームを組んでいる方は、都合がつかない場合のみご連絡いただければ対応可能です。

【開催母体】
- 東京理科大学
- 東京理科大学インベストメントマネジメント株式会社
- TEIC(Tokyo Entrepreneurship & Innovation Center)
- 東京理科大学Skyward EDGE Consortium

【公式サイト】
https://tus-hackathon.com

【テーマ】

皆様にはぜひ、これ、新しいねと言われる、

未来を感じさせる、ワクワクするようなサービス」

を作っていただきたいです!!🚀
「今存在している社会課題に対して、Blockchainを活用し、まだ世の中にないソリューションを開発」
をすると良いかもしれません。


【MVP最低条件】
ブロックチェーン技術を用いてのハッカソンなので、プロトコルは問いませんが、何かしらのネットワーク上で稼働しているのがアプリケーションとしての最低条件です。こちらは審査基準の一つに含まれるので、ご注意ください🙇‍♂️

【賞金】
賞金: 1位 80万円、2位 50万円、3位 30万円、各種スポンサー賞 40万円(相当品も含む)
(基準を満たすレベルに達しない場合は該当する賞がでない場合もございます。)

【開催日時】
仮日程ですが、現在はこのような形で予定しています。

10月27日土曜日(チームビルディング)

────────────────────────
13:00 開場
14:00 開会式
14:30 ゲストスピーチ & テーマ説明・プロトコル紹介
15:30 アイスブレイク・ミニワーク
16:00 チームビルディング
18:30 夕食・交流会 & クロージング
20:00 主会場クローズ

10月28日 ~ 11月2日(準備期間)

────────────────────────
この日時は、現地会場の提供はございません。
この期間中に調査・開発をすることは問題ありません。
11月3日以降の時間がタイトなので、この期間中で進めることはむしろ望ましいです。
当イベントスラックチームに招待し
各種オンラインでのサポートを提供予定です。

11月3日土曜日(サービス開発)

────────────────────────
9:00 開場・朝食
10:00 2日目からの参加者向けのオープニング
12:00 ランチ
18:30 夕食 & デモ説明と翌日スケジュールの共有
19:00 発表順のくじ引き
19:30 明日の流れの説明・クローズ
20:00 主会場クローズ

11月4日日曜日(最終発表日)

────────────────────────
9:00 開場・朝食
12:30 ランチ
13:30 デモ/審査員・Award・ルール説明
15:30 ファイナルレセプション・写真撮影・クロージング
16:00 プチネットワーキング
17:00 クロージング

【主催 / 共催】
東京理科大学
東京理科大学インベストメントマネジメント
東京理科大学 Skyward Edge Consortium
TEIC (Tokyo Entrepreneurship & Innovation Center)


【スポンサー企業紹介】

メインスポンサー:

◆株式会社EMURGO
EMURGO(エマーゴ)はCardanoプロジェクト3社のうちの1社で、2017年、Cardanoに特化したブロックチェーン技術の提供および投資を目的に設立されました。Cardanoブロックチェーン技術を用いたベンチャー企業への投資および技術提供を通じて業界にイノベーションを起こすビジネスパートナーへ発展させ、ブロックチェーンエコシステムを構築して参ります。最新情報は、Twitter公式アカウントをフォローするか、公式サイトをご覧ください。
https://emurgo.io/    
https://twitter.com/Emurgo_Japan

インフラスポンサー:

SBクラウド株式会社
Alibaba Cloudを提供するSBクラウド株式会社は、SoftBankとアリババグループのジョイントベンチャーです。グローバルなビジネスに最適なクラウドサービス!Alibaba Cloudは日中間の高品質なクラウド接続をご提供いたします。

イベント運営:

ブロックチェーンハッカソン@東京理科大学運営事務局

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#382302 2018-10-25 23:03:17
More updates
Oct 27 - Nov 4, 2018
[ Sat ] - [ Sun ]
1:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京理科大学 富士見キャンパス
Tickets
ハスラー / ビジネスプランナー 枠 FULL
デザイナー 枠 FULL
ハッカー / エンジニア 枠 FULL
Venue Address
〒102-0071 東京都千代田区富士見1丁目11−2 Japan
Organizer
東京理科大学ハッカソン
67 Followers
Attendees
70